お知らせ

初心者向け ダイエットのための食事の秘訣1

2015年10月15日





身体づくりは食事5:運動3:休息2の割合で成果が決まるということをまずは認識してください。

そして、減量に取り組むのであれば、食事量や、特定の栄養素(炭水化物や脂質)を減らすのではなく、まずは、タンパク質(肉、野菜、卵等)、野菜を優先的に摂取するということしなければなりません。減量初心者が現在の食事から何かをとにかく減らそうというのは至難の業です。中には意志が強固でできる方もいらっしゃるでしょうが、たいていの方がくじけますし、そもそも減らせばいいという簡単なものではありません。リバウンドをせず、健康的に、綺麗な身体を作るにはバランスです。

その具体的な方法を示していきたいと思います。

花や野菜を育てたことはありますか?

食事(水):運動(肥料):休息(光)のように例えればわかりやすいと思います。

まずは、食事です。

植物も水(食事)がなければ枯れてしまうのと同じで動物も食事がなければいずれは死にます。

しかし決定的に動植物の違いは、植物は水が過ぎると根が腐り枯れてしまいますが、動物は取りすぎた食事を、大部分を脂肪として体に蓄えてしまいます。

脂肪も絶対に体になくてはなりません。しかし、明らかに贅肉として出っ張っている脂肪はこれまでのあなたの生活に対する体の素直な結果です。個人差は生じるものの、同人種間の生理学的反応はほぼ変わらないものなので、特別に疾病等なければ今の生活が今のあなたの身体を作っています。