ブログ

【日本人のダイエット成功率は9%】9%に確実に入る方法!

こんにちは。

鹿児島のパーソナルジム アルファジム

パーソナルトレーナー 愛甲太樹です。

今回は、日本人のダイエット成功率は9%!9%に確実に入る方法!と題して。

ダイエットなり筋トレなり始める前に「ああなりたい」「こうなりたい」と思うでしょう。

また、始めた後も「もっとこうなりたい」と思うことはごく当たり前にある。

しかし、日本人のダイエット成功率は9%。

確実に結果を出しダイエット成功者9%に入る方法をお伝えする。

ダイエットの成功パーターンを知ること!

スポンサーリンク



まず、ダイエットにおける成功する行動パターンは、

「ああなりたい」と思い

そして「実行」に移し

途中経過を「チェック」して

「行動修正」

の流れだ。

ここに、「できるか不安」や「無理かな」という個人的な感情を途中、途中にムダに入れてしまうから次の行動に移せなくなってしまう。

行動がなければ当然結果はなく、現状維持~衰退しかないのはお分りでしょう。

しかし、多くの方がダイエット脱落者になる現実。

ダイエットは、可能か不可能かでなく、痩せたいか、痩せたくないか

はっきり言って可能か不可能なんてわからない。

人から「無理」といわれたら、何もせず一生太って終わるんですか?という話になる。

だから、ダイエットは自分でまず、「痩せたいか」もしくは「痩せたくないのか」を決めること。自分の体のことを、自己決定することから。

「痩せたい」と決めたら痩せるための行動をとることが次のするべきことだ。

そして途中経過を検証して次するべきことをブラッシュアップする。

だから、ダイエットは成功する。

ダイエットを成功させたいと思う方は、ぜひこの流れを繰り返せば勝手に痩せていく。

そしていつの間にか当初の目標を上方修正していくことのなる。

なのになぜ…

スポンサーリンク



日本人はダイエットに成功する確率が9%なのか?

これにはカラクリがある。

これは、これまで述べた通り、「無理だろう」や「できるか」という迷いがダイエットの阻害要因であることは間違いなのだが。

まず、ダイエットの成功率を測定するのに、ダイエットに挑戦する人々を集めて検証する。

ただこの中には、「なんとなく痩せられたらラッキー」的なノリの人から「痩せなきゃ医者から死ぬ」といわれた人まで含まれている。

そもそも真剣度が違う。だからダイエット開始時点でまず¨軽いノリ¨的な人が大方脱落する。

そして次に、「本当に痩せたい」人が残るのだが、勝手な自己流で結果が出ず挫けて脱落する。

その次が大事なのだが、結果が出る前に「できるかな」「無理だろう」という他者から、もしくは自己暗示で勝手に脱落してしまう。

この「ダイエット成功率は9%」という数字の「9%」というのは、脱落しなった人の数字だ。

当たり前だが、正しいことをブラッシュアップしながら行動すれば結果が出るのは当たり前のこと。

残りの「91%」は当たり前のことをせずに勝手に脱落しただけなのだ。

だから、この数字は「ダイエットの難しさ」を表しているのではなく「ダイエットで勝手に脱落していく人の%」を示しているというカラクリ。

正しいことを当たり前にして、脱落しなければ本当のところダイエットの成功率なんて100%だ、というのが真実。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鹿児島のジム

ALPHAGYM パーソナルトレーナー

愛甲太樹

ALPHAGYM中央店 //alphagym2015.com/bodymake/

ALPHAGYM天文館店 https://alphagym-woman.com/

ALPHAGYM姶良店 https://alphagym-aira.com/

スポンサーリンク




関連記事

ページ上部へ戻る