ブログ

ダンベル種目とバーベル種目のメリット・デメリット

【バーベルショルダープレス(右)とダンベルショルダープレス(右)のトップ時の違い】

こんにちは

鹿児島のジム ALPHAGYM

パーソナルトレーナー 愛甲太樹です

本日は、ダンベル種目とバーベル種目のメリット・デメリットについて!

たとえば、肩の種目を選択するとき、ダンベルショルダープレスにするか、バーベルショルダープレスを行うか。

そんな時のために違いを分かっておくといいですよ!

まずは、ダンベルから。

【ダンベル】

・メリット

可動域を広く使える。

左右差がわかりやすい

・デメリット

バーベルより重量が扱えない

左右が独立しているためフォ-ムにばらつきが出やすい

 

【バーベル】

・メリット

高重量が扱える

ダンベル種目よりもフォームにばらつきは出にくい

・デメリット

ダンベルよりも可動域が狭くなる(特にトップ時)

左右差はダンベルほどわからない

 

簡易的にダンベル・バーベルの違いをまとめましたがいかがでしょう。

ダンベルは、可動域を広く使って‘効かせる‘トレーニングに、バーベルは重量をかけたいときに選択すればよいでしょう!

鹿児島のジム

ALPHAGYM パーソナルトレーナー

愛甲 太樹

ALPHAGYM中央店 //alphagym2015.com/bodymake/

ALPHAGYM天文館店 https://alphagym-woman.com/

ALPHAGYM姶良店 https://alphagym-aira.com/

スポンサーリンク



 


関連記事

ページ上部へ戻る