ブログ

筋肉が最高に育つための食事の考え方

こんにちは。

鹿児島のパーソナルジム アルファジム

パーソナルトレーナー 愛甲太樹です。

本日は、筋肉が最高に育つための食事について。

これを考えるときにまず体における筋肉(ここでは骨格筋)の役割、働きを理解しなければならない。

人の体のなかで筋肉は動力になる器官であるとともに、体温を作り出している。

この働きを行うには、必ずエネルギー源になるものが必要。

このエネルギー源は糖と脂質。

これを燃料として、カラダを動かすための動力となったり、体温を作り出す。

エネルギー源となるものがなければきちんと働かない。

だからダイエット時(消費カロリーより摂取カロリーが低い場合)には、筋肉のようなエネルギー源を消費する器官は発達しづらい。

カロリーがただでさえ足りていなくて貯蓄している体脂肪を使っているのにわざわざカロリーを消費する器官を増やすことにメリットはない。

だから、ダイエット時は体脂肪とともに筋肉量も落ちやすい。

反対にカロリーを消費する以上に摂取している場合は、筋肉量を増やす環境としては合っている。

ただし、カロリーを充分に摂取していても、筋肉の材料になるタンパク質がなければならない。

筋肉量を増やしたい場合は十分な量のタンパク質量とカロリーを摂取しなければならない。

そのため筋肉量と体脂肪は同時に増えるがこれは致し方ない。

筋肉量を増やした後に体脂肪をそげばいい。

鹿児島のジム

ALPHAGYM パーソナルトレーナー

愛甲太樹

ALPHAGYM中央店 //alphagym2015.com/bodymake/

ALPHAGYM天文館店 https://alphagym-woman.com/

ALPHAGYM姶良店 https://alphagym-aira.com/

スポンサーリンク




関連記事

ページ上部へ戻る