ブログ

筋トレは全身することが必ずしもいいことではない

こんにちは。

鹿児島のパーソナルジム アルファジム

パーソナルトレーナー 愛甲太樹です。

本日は、必ずしも筋トレを全身することがいいことではないということについて。

とりあえず全身行っているという方は気を付けていただきたい。

全身まんべんなくというルールはない

スポンサーリンク



筋トレは全身しなければならないというルールはない。

むしろ、自分の好きなところだけでいいし、自分の好きなところだけ行えるのが筋トレの良いところだ。

上半身はしたくない・必要ないと思えばしなくていい。

下半身に関しても同じだ。

自分がどうなりたいのかで、カスタマイズする気分でちょうど良い。

目的もなく全身行う方が、よっぽど効果が出にくくなる。

全身しなければいけないという固定概念があるのなら今一度自分がどうなりたいかを考えてみよう。

初心者が筋トレで劇的に変わるコツがある

筋トレで劇的に変わるコツをご存じだろうか?

それは、【部位を絞ること】だ。

いいかえらば、筋トレをしない部位、捨てる部位を決めることだ。

胸と肩にと思えば、ひたすら胸と肩に絞ってサイクルを組む。

脚をと思えば、脚だけでサイクルを組むことだ。

もちろん、筋トレをしない部位はほとんど変わることはない。

しかし、絞って行った部位は激変させることができる。

胸なら、上部だけ行う日、下部だけ行う日。

脚なら、ハムストリングスだけ行う日、大腿四頭筋だけ行う日、といった具合に部位にこだわり行うと、自分のこだわりの部位を変えられる。

本当に全身行う必要があるのか?

スポンサーリンク



全身バランス良くがリスクになる

必要性をとても強く感じる部位、そうでない部位があるのに。

それを無視して全身まんべんなく行うと、全身まんべんなくしか結果が出ないことになる。

こだわりの強い部位も、そうでない部位も。

そこで筋トレ初心者におススメの方法がある。

とりあえず、早く結果を出したい部位だけ行う。

そうすると、その部位は期待通りかそれ以上の結果が得られるだろう。

そして、次にとりかかっていない部位に取り掛かるのか、まだその部位にこだわるのかを決めよう。

何事もはじめに結果が出れば新たな意欲が湧くもの。

なんとなく全身変わったよりも、自分のこだわりが得られた方が次につながるし、なにより筋トレが楽しく続けられる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鹿児島のジム

ALPHAGYM パーソナルトレーナー

愛甲太樹

ALPHAGYM中央店//alphagym2015.com/bodymake/

ALPHAGYM天文館店https://alphagym-woman.com/

ALPHAGYM姶良店https://alphagym-aira.com/

スポンサーリンク




関連記事

ページ上部へ戻る