ブログ

宅トレ初心者におススメの器具&種目

こんにちは。

鹿児島のパーソナルジム アルファジム

パーソナルトレーナー 愛甲太樹です。

本日は、宅トレ(自宅で筋トレ)初心者におススメの器具&種目をお伝えしよう。

どんな器具を揃えて、そして何をすればいいのか迷うところだろう。

とりあえず初心者はコレといったものを厳選してお伝えする。

コレがあればとりあえず快適な宅トレができる

スポンサーリンク




自宅で筋トレを行うということは、スペースが限られている。

だからいろいろな種目を行いたいといっても、全て器具をそろえるわけにはいかない。

1部屋全て筋トレルームにできるのであれば、ある程度パワーラックを置いたりできるかもしれない。

しかし、限られたスペースでは何を優先して揃えればいいのだろうか?

答えは4つ。

ベンチ・ダンベル・バーベル・プレート

とりあえずこれだけ揃えてやりこめば初心者は脱せられる。

まず、ベンチだが、折り畳み式のものは絶対にやめた方がいい。

強度が弱すぎるのと、ぐらつきが結構出る。

折りたためない分スペースは取るがそちらの方が長く使える&安全。

収納は立てかけるようにすればよい。

できれば背の角度が変えられるフラット・インクラインベンチがいい。

ダンベルは、可変式のシャフトもしくは、最近ダイヤル式のダンベルがある。

どちらでもいいだろう。2つで1セットだと思ってぜひ揃えてほしい。

バーベルは必ずではないが、あった方がかなりトレーニングの幅が広がる。

一般的には、220㎝もしくは180㎝が多いが、160㎝のものや、分解して長さを調整できるものもある。

ただ一つ注意してほしいのは、ダンベル・バーバル・プレートの穴の径は揃えなければならないことだ。

宅トレなら29㎜でいいだろう。

プレートは使用する重量分、初めは50㎏分もあればいいだろう。

必要になり次第、買い足すか、ジムに筋トレの場所を移すかしたほうがいい。

ラバー付きの方が床を傷つけずに済む。

宅トレの器具は↓↓↓で全て揃う。

予算は¥70000前後になるだろう。

部位別!これだけの種目は行える

・スクワット ・ランジ ・ブルガリアンスクワット ・カーフレイズ

背中

・デッドリフト ・ベントオーバーロウ ・ワンハンドロウ ・プルオーバー

・ダンベルベンチプレス ・ダンベルフライ ・インクラインダンベルベンチプレス ・インクラインダンベルフライ

・ショルダープレス ・フロントレイズ ・アップライトロー ・サイドレイズ ・リアレイズ

・カール ・フレンチプレス ・キックバック

自宅で190㎝×170㎝のスペースを確保して上記の器具を揃えればこれだけの種目が行える。

宅トレも悪いものではない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鹿児島のジム

ALPHAGYM パーソナルトレーナー

愛甲太樹

ALPHAGYM中央店//alphagym2015.com/bodymake/

ALPHAGYM天文館店https://alphagym-woman.com/

ALPHAGYM姶良店https://alphagym-aira.com/

スポンサーリンク




関連記事

ページ上部へ戻る