ブログ

【筋トレ】重量より大事なこと

こんにちは。

鹿児島のパーソナルジム アルファジム

パーソナルトレーナー 愛甲太樹です。

本日は、筋トレにおいて重量より大事なことについて

どうしても筋トレをしていると重量に目が行きがちだが、体を変えるためにはそれよりももっと重要なことがある。

筋トレでは確かに重量が重要にはなるが…

スポンサーリンク



筋トレで体を変化させることにおいて重量というファクターは非常に重要になる。

筋肉は何と言っても重量がかからないと発達はしない。

筋肉量が増える筋線維は白筋繊維だが、どんなに回数を重ねても発達しない。

この筋線維は重量・速さに反応する。

だから体型を変えたいのであれば、重量は必須となる。

しかし、実は筋トレでは、重量よりも重要なファクターがある。

これがそろわないと、どんなに重量をかけたところで筋肉は発達しない。

その重量より大事なファクターとは…

重量をしっかり【ターゲット】にかなければならない

どんなに高重量のワークアウトをこなしても、ターゲットとしている筋肉にその扱っている重量がうまく乗らなければ意味がない。

もちろん、ただ重いものを持ちたい一心で筋トレをしているのであれば、ターゲットとなる筋肉云々は必要ないかもしれない。

しかしそれではなく、多くの方が何かしら体を変えたいという動機で筋トレをしているはずだ。

全く体型に興味がないという人は皆無だろう。

そうなれば、まずはしっかりターゲットに重量刺激を無駄なく乗せる間違いのないフォームが必要だ。

しかもフォームというのは、どのスポーツでもそうであるが、一度間違ったことを体が覚えてしまうとそれを修正することは非常に困難だ。

間違いを繰り返せば、繰り返すほど修正が難しい。

だから、筋トレを始めたころに正しい、ターゲットにしっかり効くフォームを覚えることが重要。

重量をガンガン上げるよりも、ターゲットにしっかり効くまでフォームの修正を繰り返すべき。

筋トレを始めたころというのは、間違ったフォームでもある程度まで使用重量が伸びるもの。

だから数か月たっても、使用重量と体の変化が釣り合っていないならフォームに見直しが必要だ。

間違ってもそこからさらに重量を上げることはしてはいけない。

スポンサーリンク





フォームが台無しだと、いずれ頭打ち

体の変化だけでなく、使用重量までもがいずれ早い段階で頭打ちになる。

特に注意していただきたいのが、フリーウエイトのコンパウンド種目だ。

マシンであれば、マシンにガイドされるので大きく間違うことはないだろう。

しかしフリーウエイトとなれば自分自身で軌道を作らなければならない。

しかもコンパウンド種目は複数関節を同時に動かすことになるので間違いも起こりにくい。

特にフリーウエイト・コンパウンド種目は初めは重量を無視していいくらいだ。

その方がかえってターゲットとする筋肉も発達するので使用重量も伸びる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鹿児島のジム

ALPHAGYM パーソナルトレーナー

愛甲太樹

ALPHAGYM中央店//alphagym2015.com/bodymake/

ALPHAGYM天文館店https://alphagym-woman.com/

ALPHAGYM姶良店https://alphagym-aira.com/

スポンサーリンク




関連記事

ページ上部へ戻る