ブログ

【男性向け】筋トレを絶対にした方がいい理由

こんにちは。

鹿児島のパーソナルジム アルファジム

愛甲太樹です。

今回は、筋トレをした方がいい理由【男性編】

筋肉質な体は継続そして信頼の証

スポンサーリンク



何もボディビルの類のコンテストに出た方がいいと言っているのではない。

あのクラスの体を作り上げて勝つには、仕事をはじめ大きな犠牲を払わなければならないし、誰にでもなれるものではない。

それは、そのプロに任せるとして。

既にご存知の通り、筋トレとそれによって得られる結果は1:1ではない。

とある1日胸トレをして次の日に劇的に変わっているということはまずない。

筋トレで体を劇的に変えるには、薄紙を積み重ねるような作業が必要だ。

実際、あなたの周りにも体を劇的に変えた人がいるだろう。

間違いなく、普段の姿から想像もつかないような“積み重ね”をしている。

実際に体を変えたことがある人ならわかるだろう。

筋トレほど、緻密でかつ、積み重ねの作業はない。

もちろん筋トレをしていなくて、ほかのことを積み重ねている人もいるだろう。

しかし、筋トレで作り上げた体は間違いなくその人の地道な積み重ねだ。

そのような性質を持っている人は間違いなく、違う分野でもしっかり積み重ねてくれるだろう。

筋トレで作り上げた体はそっくりそのまま信頼に値する。

ストレス耐性がめちゃくちゃ強くなる

筋トレで体を作り上げるコツは、どんなに頑張っても“ギリできないこと”をし続けることだ。

たとえば、ベンチプレス100㎏を5回できたら、6回目にできる・できない問わず挑戦しなければ進歩しない。

そしてそれができたなら次は102.5㎏に挑戦する、できる・できない問わず。

今の筋肉で、できることをし続けてもそれ以上に筋肉は発達しない。むしろできない可能性が高いことに挑戦することだ。

これの繰り返しが、筋トレで体をつくる単純ではあるが最も重要なコツだ。

このギリできないこと・できない可能性の高いことを常に行い続けるストレスを想像できるだろうか?

しかもメンタル面だけではなく、現在の筋肉で持ち上がらないものに対抗すると、その筋肉は損傷する。

そして、修復して元より強くなる。

これを経験すればするほどメンタル・フィジカルともに強くなる。

だから、日常で日々繰り返される些細なストレスなんか実際どうでもよくなる。

スポンサーリンク




ただの根性論者では体は変えられない

筋肉は、筋トレでは作られない。

むしろその後の、睡眠、休養・食事 で作られる。

筋トレは、体を変えるための刺激でしかない。もちろんこの刺激がなければ変わらないが。

根性論で筋トレだけしても、一向に体が変わらないどころか怪我をして終了というのがオチだ。

筋トレで体を変えた人は、間違いなく栄養学をどこかで学んでいる。

筋肉をつけることと、勉強は等しい関係にある。

体を変えた人は間違いなく勉強熱心だ。

間違いなく、ほかの分野でも体を変えた経験を生かしているはず。

同じ仕事を頼むならこのような男性に頼みたくならないだろうか?

だから、筋トレ=できる男の図式が成り立つといわれる所以だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鹿児島のジム

ALPHAGYM パーソナルトレーナー

愛甲太樹

ALPHAGYM中央店//alphagym2015.com/bodymake/

ALPHAGYM天文館店https://alphagym-woman.com/

ALPHAGYM姶良店https://alphagym-aira.com/

スポンサーリンク




関連記事

ページ上部へ戻る