ブログ

体重ではなくココを見ろ!!

こんにちは。

鹿児島のパーソナルジム アルファジム

パーソナルトレーナー 愛甲太樹です。

本日は、体重で体の変化を見るのではなく、ココを見ろ!と題して。

体重だけを盲信すると思わぬ弊害にぶつかる。

体重だけを見る危険性

スポンサーリンク



体重はさまざまな要素で構成されている。

何も体脂肪の増減だけを表しているものでもない。

体全体の重量だ。

だから、この体重の増減だけでは、何がどのくらい増減したのかは分からない。

体脂肪だけが増量したのかもしれないし、筋肉量とさらに水分量がともに増量したかもしれない。

とりあえず何か体の中で増減したことは分かるが、何がどのくらい増減したのかはわからない。

以上の理由から、体重だけで一喜一憂することは危険だ。

体重以外にも、体の変化の指標となるものがあるので以下に紹介しよう。

ダイエット初心者でわかりやすいのはコレ!

ダイエットに取り掛かって一番体の変化がわかりやすい部位や指標がある。

それは、

・ウエスト周囲

・ズボンのサイズ

・上着類の胸囲

腹囲と服のサイズで体型の変化がわかりやすい。

ダイエットを行ってほとんどの方がお腹周り特に上部、太もも周り、あとは背中から減量の効果が見えやすい。

2か月しっかりダイエットを行えば、必ずこれらの変化が見えてくる。

反対に、これらの部位の変化がみられない場合は、何かダイエットの仕方が間違っているだろう。

体重に加え上記の変化がしっかりあらわれているのであればひとまずダイエット成功と言えるだろう。

確実に体型は良い方向に変わっているはずだ。

スポンサーリンク



バルクアップ(増量)の場合はここを見る!

バルクアップの場合は、体重と筋肉量は必ず見る必要がある。

いくら増量と言っても、筋肉量が増えなければそれはただの肥満に向かっているだけだ。

体重が増える喜びより、筋肉量をしっかり増やす。

そして体のわかりやすい部位として、上半身では

・肩幅、腕回りの周径

下半身では、

・臀部(おしり回り)

の変化がはじめは顕著に出る。

体重、筋肉量に加えこれらの部位の周径が大きくなっていれば、ひとまずバルクアップはうまくいっていると言って間違いないだろう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鹿児島のジム

ALPHAGYM パーソナルトレーナー

愛甲太樹

ALPHAGYM中央店//alphagym2015.com/bodymake/

ALPHAGYM天文館店https://alphagym-woman.com/

ALPHAGYM姶良店https://alphagym-aira.com/

スポンサーリンク




関連記事

ページ上部へ戻る