バーベルショルダープレス

バーベルショルダープレス

【鍛えられる部位】

メイン:三角筋(前部繊維)

起始 鎖骨外側2/3

停止 三角筋粗面

サブ:上腕三頭筋

【バーベルショルダープレスのフォ―ム】

  • ボトム

ベンチにしっかり腰掛け背筋を伸ばす。

手幅は肩幅より1割程度ひろくポジション取りをする。

バーベルの位置は顎付近に。

  • トップ

ボトムの位置から挙上する。

【バーベルショルダープレスのポイント】

・ダンベルショルダープレスより可動域は確保できないがより重量が扱えるので、重量をかけたい場合はバーベルショルダープレスを行うとよい。

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る