ドラゴンフラッグ

ドラゴンフラッグ

【鍛えられる部位】

・腹筋

・背筋

・胸筋

・体幹

 

【ドラゴンフラッグのフォム】

1.ベンチに仰向けになり耳の辺りの両手で掴む

2.肩甲骨をつけたまま足を上げる

 

3.そのままゆっりと足を下げていく

4,もとの位置にもどす

 

 

【ポイント】

 

難易度の高い書目になり、全身の筋力を使う。体重を支えるという意味でも、体重が重い人ほどさらに支える筋力が必要鵜になる。

 

 

鹿児島のジム ALPHAGYM パーソナルトレーナー

倉田 亜希子

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る