ブログ

糖質制限における筋肉への欠点をご存じだろうか?

こんにちは。

鹿児島のパーソナルジム アルファジム

パーソナルトレーナー 愛甲太樹です。

本日は、糖質制限による筋肉への欠点について。

よく減量で使われる方法である糖質制限。

この糖質制限は確かに減量には有効な方法であることは間違いない。

しかし、筋肉へのデメリットも同時に与えているということはあまり知られていない。

糖質制限とは

スポンサーリンク



今更ながら糖質制限とはどういうものか?

字のごとく普段の食事から糖質を制限するダイエット法である。

なぜこの方法で体重がおちるのだろうか。

大きな理由の一つに、インシュリンの分泌を抑えられるということがある。

インシュリンは、血中に糖の存在が確認されると、すい臓から分泌されるホルモンだ。

このインシュリンは血中の糖を下げる働きがあるのだが、この時糖は体脂肪として蓄積される。

糖を制限するということは、インシュリンを分泌を制限して、糖を体脂肪に蓄積させないということ。

だからダイエットには有効なのだ。

しかし…

インシュリン分泌が制限されるデメリットもある

インシュリンの働きには、血糖を下げるほかにも働きがある。

インシュリンのもう一つの働きには、筋肉の形成を助ける。

だから、糖質制限をしていると、筋肉の形成を促す要因の一つを失うことでもある。

もちろん減量中は、なかなか筋肉の形成は難しい。

だから、減量中は筋肉の減少を防ぐことを考えないといけない。

このくらい減量中は筋肉の減少にも気をつけないといけない。

糖質制限によってさらにインシュリンの分泌が極端に減るのでなおさらだ。

糖質制限時を行うときはこの事を覚えておかなければならない。

スポンサーリンク



だから糖質制限だけのダイエットはダメ

上記の理由から糖質制限は特に筋肉が減少しやすいダイエットだということがお分かりになっただろう。

だが現実には、筋トレなし、タンパク質摂取無し、しかし糖質制限だけはしっかり行うというダイエッターがかなり多い。

もちろん体脂肪は落ちるだろう。しかし同時にかなりの量の筋肉も落ちることになる。

そしてこのようなダイエッターの結末はやはりリバウンドだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鹿児島のジム

ALPHAGYM パーソナルトレーナー

愛甲太樹

ALPHAGYM中央店//alphagym2015.com/bodymake/

ALPHAGYM天文館店https://alphagym-woman.com/

ALPHAGYM姶良店https://alphagym-aira.com/

スポンサーリンク




関連記事

ページ上部へ戻る