ブログ

週2回の筋トレで十分カラダは変わる

こんにちは。

鹿児島のパーソナルジム アルファジム

パーソナルトレーナー 愛甲太樹です。

本日は、週2回の筋トレで十分カラダが変わる理由について。

アルファジムでもカウンセリング時に週2回を提案するとそれで変わるのかと疑問を持たれることも多いが、以下で解説しよう。

筋トレ中にカラダが変わるわけではない

スポンサーリンク



筋トレをしている時に体が変化しているのではない。

もちろん、パンプアップはするだろう。しかし一時的なもので根本的に体が変わっているわけではない。

あくまで筋トレは体を変える“きっかけ作り”であって、体が変わるのは、筋トレ終了から96時間だ。

筋トレの内容を充実させることを否定しているわけではない。

もちろんより良い“きっかけ作り”を求めることは絶対に必要。

しかし、その後の過ごし方、特に食事がダメだと台無しだ。

この筋トレ終了から96時間をいかに過ごすかが大事であって、“きっかけ作り”のボリュームは二の次だ。

筋トレは全身しなくたって全然OK

筋トレの良いところは、自分が選択したところを変化させられることだ。

もちろん、特にこだわりがなければ、とりあえず全身してみてもいい。

筋トレで最短かつ最速で結果を出すコツは、ターゲットを絞ることだ。

上半身だけしたければ、プレス系(胸や肩)とプル系(背)だけで週2回してもいい。

むしろ、上半身・下半身で週2回するよりも、こちらの方が筋トレの効果は早くみられる。

カラダに変化を起こすコツは、筋トレのボリュームでなく、自分のこだわりを出して【ターゲットを絞る】ことだ。

スポンサーリンク



ボリュームに走るからうまくいかない

筋トレできっかけを作り、回復させる過程で体は作られる。

この回復の過程で、さらに追い打ちをかけるようにきっかけ作りを繰り返していると、いつまでたっても体は形成されない。

単純にこれが、筋トレにボリュームを求めるとかえって結果が出ない理由だ。

そして、これまで運動習慣がない人がいきなり、同じパフォーマンスで週に3回も4回も筋トレを行い続けれれた例はほとんど見ない。

まずは運動習慣ゼロなら週2回を目指そう。

その次のステップは、これができてから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鹿児島のジム

ALPHAGYM パーソナルトレーナー

愛甲太樹

ALPHAGYM中央店//alphagym2015.com/bodymake/

ALPHAGYM天文館店https://alphagym-woman.com/

ALPHAGYM姶良店https://alphagym-aira.com/

スポンサーリンク




関連記事

ページ上部へ戻る